FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浣腸調教…興奮。

関東地方、本日もよく晴れてます♪
暖かくなったし、外でティーに露出調教をしてもらえたらなぁ…なんて考えていました(´∀`*)
あ、外は暑いのかな!?
朝と夜しか外にでないので、よくわからないんですよね~。


では、乳首をたくさん虐めてもらったあとのことを書きます。

その日は時間があったのでめずらしくみぃーから浣腸してアナルを綺麗にしてもらいたいことを告げました。
みぃーは浣腸が苦手です。
アナル洗浄はしますが、浣腸は…できるだけしません(*´-`*)ゞ
なので久しぶりの浣腸でした。

浣腸はティーに入れてもらいました。








浣腸液が入ってきて、怖くなります。




その後しばらくしておトイレに座らせてもらいました。
でもそのまま出させてもらえません。
お腹が痛くなり、冷や汗が出てきました。
ティーはみぃーの座ってる前に仁王立ちです。
そして
「まだだぞ。我慢しろ」と命じます。
でもみぃーは我慢するのも限界に近付いていました。
「お願いです。出させてくださいっ!」
お願いしてうずくまっても「ダメだ。我慢しろ。」と返されます。
「もう出ちゃいます、出ちゃいます、出ちゃいますーっ!」とティーの腰にしがみつきました。
するとスウェット越しにティーのおちんちんが硬く上を向いているのがわかりました。
ティーの腰にしがみついて、ティーが興奮してくれてるのが嬉しい反面、
「出ちゃうーっっっ!」と、叫んでしまいました。
「何が出るんだ?」と聞かれ「うんちです。うんちが出ちゃいます。あっ!少し出ちゃいました~(つД<)・゚。」…とお尻の穴を頑張って締めてたのち我慢できずに少し出ちゃいました。
「何が出たんだ?」と聞かれても頭で何かを考えることはできず、ティーの腰にしがみついて、硬くなったおちんちんを感じながら「うんちです~。また少し出ちゃいました~(>_<。)」と叫んでいました。
その後しばらくしてから許可をもらい、ティーにはおトイレから出てもらって、お腹の痛みと格闘してました。

今、思い出しても、あの極限状態でしがみつきながら硬いおちんちんを感じることにすごく興奮します。

でもやっぱり浣腸は苦手ですね。
それに1人では無理(*・ω・*)ですね!


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

comment

Secret

プロフィール

みいー@乱乱実験室

Author:みいー@乱乱実験室
都内に勤めるみぃーです。
ドSなティーの舐め犬であり、玩具であり、奴隷であるため日々頑張っています!
趣味はお酒とお料理で、日々自由にユルく過ごしております♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

愛奴への道 Ⅱ

いけない遊び~妻み食い~

調教日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。